INGREDIENTS
IKKIの提案する肌づくりへのアプローチ

伝統の知恵に学んだ素材選び

杜氏の手の美しさの源
浸透コメ発酵液

特別な酵母で発酵させた、国産コメ発酵エキスが主成分。アミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含んでおり、杜氏の手の美しさの源としても知られます。角質層への浸透力が高く、乾きやすい男性の肌へ潤いを届けます。

透明感のある
明るい肌へ
当帰エキス

「当に帰る(あるべき状態に戻す)」との意味を名に秘めた、セリ科の多年草。過酷な岩場に自生する生命力の強さが特長です。その濃縮エキスが、くすみの原因となるダメージから肌を守り、本来の明るさへと導きます。

引き締まった
印象へ導く
ウメ果実エキス

古来より日本人に親しまれ、日本最古の医学書「医心法」にも記載される「梅の実」。しわやたるみ、黄ぐすみを誘発する「糖化」のプロセスと戦う成分と言われています。将来の印象変化を見据えたこだわり成分です。

健やかな
肌サイクルを
促進
月桃葉エキス

刈り取っても半年で次の芽が出るほど強い生命力に満ちた月桃葉。九州南部から沖縄、小笠原の沿岸部で栽培され、「神秘の命薬」として珍重されています。その濃厚なエキスが健やかなターンオーバーをサポートします。

東西の精油をブレンドした
「静謐なアロマ」

毎日おこなうスキンケアだからこそ、心地よく続けるためには香りも重要。そこで天然の精油にこだわり、森の息吹が爽やかに香る西洋の「サイプレス」と、日本らしく清々しい「檜」のエッセンシャルオイルをブレンドしました。洗顔時の濃密な泡で、またオールインワンセラムでケアする時、凛と研ぎ澄まされた香りに心が整っていくのがわかるでしょう。和洋折衷の静謐なアロマが、香りの面からも粋なスキンケアを叶えます。

FACIAL BIO-WHIP

水、BG、ラウリン酸、ヤシ脂肪酸アルギニン、ココイルグリシンK、ミリスチン酸、水酸化K、ソルビトール、パルミチン酸、サッカロミセス/コメ発酵液、トウキ根エキス、ウメ果実エキス、ゲットウ葉エキス、ヒノキ油、イタリアイトスギ葉/実/茎油、ベタイン、エチルヘキシルグリセリン、プロパンジオール、フェノキシエタノール、EDTA-2Na

ALL IN ONE BIO-SERUM

サッカロミセス/コメ発酵液、水、BG、エタノール、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、DPG、イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油、トウキ根エキス、ウメ果実エキス、ゲットウ葉エキス、グルコシルルチン、イタリアイトスギ葉/実/茎油、ヒノキ油、ベタイン、カンテン、ヒドロキシエチルセルロース、ポリアクリレートクロスポリマー-6、クエン酸、クエン酸Na、エチルヘキシルグリセリン、ペンチレングリコール、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール、グリオキサール

これからIKKIを始める方へ。
お得な定期便はこちら

COURSE
HOME/INGREDIENTS